参加条件について

ワークショップ2 参加条件について

ワークショップ2 『初めて「質的研究」を行う人のための質的研究プロトコール・ワークショップ』に参加するためには、下記の条件を満たしている必要があります。下記条件をご確認のうえ、お申し込みをお願いいたします。

【参加条件】

量的研究のプロトコルについて理解していることが必要です。たとえば、PICO(PECO)や量的臨床研究のいくつかの方法(ランダム化比較試験、後ろ向きコホート研究、前向きコホート研究、症例対照(ケースコントロー津)研究)について、その方法と特徴が言えることが必要です。
もし量的臨床研究のプロトコルを書いたり読んだりした経験のない参加者は、少なくとも量的臨床研究のプロトコルについて理解しておくように、各自が、自分の領域(薬学、医学、看護学など)のプロトコルの書き方の書いてある教科書を探して読んで頂くことを推奨いたします。

※定員30名(先着順)

ページトップへ