トップページへ戻る

プログラム

第10回日本在宅薬学会学術大会では多くのプログラムをご用意しています。
薬剤師に限らず、あらゆる医療関係者の皆様にご活用いただける内容です。
ぜひ会場へお越しください。

プログラムのダウンロードはこちら

※プログラムの内容・スケジュールは変更、または中止になる場合があります。

プログラム

1日目 第1会場 第2会場 第3会場 第4会場 第5会場 第6会場 ポスター会場 展示会場
8:00  

ポスター貼付

設営

9:00
開会式&認定薬剤師紹介
         

ポスター閲覧

企業展示

9:10
大会長講演
医療・介護・行政と薬剤師のかかわり ~「あるべき論」から「実践」へ~(仮)
座長
狹間紀代
演者
井手口直子
         
9:50
基調講演
これからの医療政策と薬局、薬剤師(仮)
座長
狹間研至
講師
中山智紀
         
11:00            
11:30
ランチョンセミナー1
認知症を見つける新技術TOP-Q(仮)
座長
狹間研至
講師
工藤千秋
共催
エーザイ株式会社
ランチョンセミナー2
在宅医療と漢方
座長
宮田俊男
講師
三宅敬二郎
共催
株式会社ツムラ
ランチョンセミナー3
女性のトータルライフをサポートする女性ホルモン -大豆由来の成分エクオールの可能性-
座長
奈良健
講師
白土なほ子
共催
大塚製薬株式会社
ランチョンセミナー4
2016年度改定を踏まえて 2018年度改定に向けての薬局マネジメント
講師
大澤光司
共催
日本ケミファ株式会社
ランチョンセミナー5
高齢者における外用剤適正使用
講師
大井一弥
共催
マルホ株式会社
 
12:30            
13:00
シンポジウム1
地域包括ケア時代の在宅医療--医療政策と多職種連携の中での薬剤師
オーガナイザー
井手口直子
座長
狹間研至
近藤太郎
演者
鈴木康裕
今村聡
山本信夫
今井博久
シンポジウム2
在宅で役に立つ緩和医療領域薬剤師養成講座(基礎編)
オーガナイザー兼座長
金子健
講師
金子健
伊東俊雅
共催
日本緩和医療薬学会
シンポジウム3
「多職種連携のキモ」退院時共同ミーティング 現状の問題点と今後の展望
オーガナイザー
奈良健
座長
小黒佳代子
神谷政幸
講師
日下部明彦
平野和恵
安泰成
中島夕美子
前田桂吾
劇団完熟みかん
ワークショップ1
「問題提起型 症例検討をしてみよう」~漢方相談カルテを読み取り、患者さんのベースになる漢方薬 処方提案の体験を~
オーガナイザー兼座長
長井彰子
講師
狹間紀代
ファシリテーター代表
田崎恵玲奈
一般演題1
 
14:00
一般演題2
 
15:00            
15:20
横浜市共催シンポジウム
自宅で安心して暮らせるために 〜横浜発 多職種協働の目指すもの〜
講師
中里裕之
岡田孝弘
阿部智彦
共催
横浜市
横浜市薬剤師会
スイーツセミナー1
薬局3.0 の確かな構築へのRoad Map 〜薬剤師が医療介護現場で薬学的専門知識を駆使してより良い医療介護の提供を目指すために為すべきこと〜
座長
宮田俊男
橋田亨
講師
赤羽根秀宜
狹間研至
共催
サノフィ株式会社
 
ワークショップ2
初めて「質的研究」を行う人のための質的研究プロトコール・ワークショップ
オーガナイザー兼座長
井手口直子
座長
名倉弘哲
講師
大谷尚
参加条件
参加条件はこちら
一般演題3
シンポジウム4
薬剤師に必要な死生観
オーガナイザー
井手口直子
座長
平井みどり
鈴木順子
講師
織田聡
木村光希
15:30
スポンサードワークショップ
~みんなで生討論~ 患者が帰宅するために薬剤師が輸液・注射薬でできること
オーガナイザー兼座長
小黒佳代子
中田英夫
演者
小黒佳代子
中田英夫
共催
ニプロ株式会社
16:20
一般演題4
17:20        
17:30        

ポスター示説(奇数)

18:00            
18:30                
19:00

懇親会:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル3F ボールルーム

21:00
--> -->
2日目 第1会場 第2会場 第3会場 第4会場 第5会場 第6会場 ポスター会場 展示会場
7:30        
7:50  
モーニングセミナー1
おいしいからこそ、健康に。インターネット・レシピサイトを活用した食事療法と家庭目線の重要性
座長
井手口直子
講師
野尻哲也
共催
武田テバファーマ株式会社
           
8:00          

ポスター閲覧

企業展示

8:50
会員総会
         
9:00
シンポジウム5
在宅における薬剤師による栄養管理と多職種連携
オーガナイザー
安井浩
講師
野原幹司
出口弘直
豊田義貞
清水陽平
宮司智子
シンポジウム6
難病ケアにおけるロボティクスとQOL - HALとOriHimeの挑戦
オーガナイザー兼座長
井手口直子
座長
金子健
前田桂吾
講師
中島孝
吉藤健太朗
仲佐昭彦
嶋守恵之
シンポジウム7
第2回パートナーシンポジウム
オーガナイザー
安井浩
講師
赤羽根秀宜
椎野祐介
野田恵
崎山勝弘
大橋淑起
スポンサードシンポジウム
在宅におけるがん治療
地域主導型 がん患者さんサポートに貢献する在宅薬剤師像とは。 ~がん在宅薬物療法の進展には、在宅薬剤師はなくてはならない存在~
座長
狹間研至
演者
澤田幸男
吉岡睦展
原田努
共催
沢井製薬株式会社
一般演題5
 
10:00
一般演題6
 
11:00            
11:30
ランチョンセミナー6
初心者~中級者向け チームで関わろう!在宅褥瘡の極意 ~理論編~
オーガナイザー
田崎恵玲奈
座長
荒木玲子
講師

古田勝経
共催
アルケア株式会社
玉川衛材株式会社
日本褥瘡学会
ランチョンセミナー7
在宅療養空間の安定に向けた薬剤師による認知症者対応
講師
高瀬義昌
共催
第一三共エスファ株式会社
ランチョンセミナー8
オピオイド誘発性便秘治療のUp to date
座長
金子健
講師
鈴木勉
共催
塩野義製薬株式会社
ランチョンセミナー9
超高齢化社会における糖尿病医療を考える
座長
狹間研至
講師
武田純
共催
MSD株式会社
ランチョンセミナー10
在宅医療新時代の総合感染対策(仮)
座長
井手口直子
講師
菊池賢
共催
ムンディファーマ株式会社
 
12:30            
12:50            
13:00
神奈川県共催県民講座
「ME-BYOで健康寿命を延ばすコツ!絶対に知っておいたほうがいいコト」
オーガナイザー
井手口直子
司会
町亞聖
講師
和田秀樹
宮田俊男
井手口直子
共催
神奈川県
ワークショップ3
初心者~中級者向け チームで関わろう!在宅褥瘡の極意 ~実践編~
オーガナイザー
田崎恵玲奈
座長
荒木玲子
講師
古田勝経
ファシリテーター
飯田純一
飯塚雄次
野田康弘
荒木玲子
小黒佳代子
名倉弘哲
長谷川雅子
共催
日本褥瘡学会
ワークショップ4
がん療養者への関わり 〜薬学的プロブレムの立案と介入、その後の経過の確認〜
オーガナイザー
手嶋無限
井手良太
座長
井手良太
講師
佐藤由美子
手嶋無限
共催
日本臨床腫瘍薬学会
ワークショップ5
初心者のための在宅入門 ~「どうしよう」から「もう大丈夫」へ~
オーガナイザー兼座長
松浦憲司
佐藤晃
講師
松浦憲司
佐藤晃
ファシリテーター

川添哲嗣
高田泰江
一般演題7
 
14:00
一般演題8
 

ポスター示説(偶数)

15:00            

ポスター撤去

 
15:20
閉会式
             
15:30                

講演

開会式&認定薬剤師紹介

7月29日(土)9:00~9:10

会場
1F メインホール

大会会長講演

7月29日(土)9:10~9:50

会場
1F メインホール
演題
医療・介護・行政と薬剤師のかかわり ~「あるべき論」から「実践」へ~(仮)
演者
座長
狹間紀代(一般社団法人日本在宅薬学会)
演者
大会会長井手口直子 (帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))

基調講演

7月29日(土)9:50~11:00

会場
1F メインホール
演題
これからの医療政策と薬局、薬剤師(仮)
演者
座長
狹間研至 (一般社団法人日本在宅薬学会 理事長)
講師
中山智紀 (厚生労働省 保険局 医療課 薬剤管理官)

会員総会

7月30日(日)8:50~9:00

会場
1F メインホール

閉会式

7月30日(日)15:20~15:30

会場
1F メインホール

シンポジウム

神奈川県共催県民講座

7月30日(日)13:00~15:00

会場
1F メインホール
演題
「ME-BYOで健康寿命を延ばすコツ!絶対に知っておいたほうがいいコト」
演者
オーガナイザー
井手口直子 (帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))
司会
町亞聖
講師
和田秀樹 (国際医療福祉大学大学院 教授)
宮田俊男 (みいクリニック 院長/特定非営利活動法人 日本医療政策機構理事/京都大学産官学連携本部客員教授)
井手口直子 (帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))
共催
神奈川県

横浜市共催シンポジウム

7月29日(土)15:20~17:20

会場
1F メインホール
演題
自宅で安心して暮らせるために 〜横浜発 多職種協働の目指すもの〜
演者
講師
中里裕之 (ミチト薬局)
岡田孝弘 (オカダ外科医院)
阿部智彦 (阿部歯科医院)
共催
横浜市
横浜市薬剤師会

スポンサードシンポジウム

7月30日(日)9:00~11:00

会場
3F 311+312
演題
在宅におけるがん治療
地域主導型 がん患者さんサポートに貢献する在宅薬剤師像とは。~がん在宅薬物療法の進展には、在宅薬剤師はなくてはならない存在~
演者
座長
狹間研至 (一般社団法人日本在宅薬学会 理事長)
演者
澤田幸男 (澤田肝臓・消化器内科クリニック 院長)
吉岡睦展 (宝塚市立病院 薬剤部 主幹)
原田努 (昭和大学 薬学部 薬剤情報学講座 薬剤学部門 准教授)
共催
沢井製薬株式会社

シンポジウム1

7月29日(土)13:00~15:00

会場
1F メインホール
演題
地域包括ケア時代の在宅医療--医療政策と多職種連携の中での薬剤師
演者
オーガナイザー
井手口直子 (帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))
座長
狹間研至 (一般社団法人日本在宅薬学会 理事長)
近藤太郎 (東京都医師会副会長)
演者
鈴木康裕 (厚生労働省 保険局 保険局長)
今村聡 (公益財団法人日本医師会 副会長)
山本信夫 (公益社団法人日本薬剤師会 会長)
今井博久 (東京大学大学院医学系研究科地域医薬システム学講座 教授)

シンポジウム2

7月29日(土)13:00~15:00

会場
3F 303
演題
在宅で役に立つ緩和医療領域薬剤師養成講座(基礎編)
演者
オーガナイザー兼座長
金子健(慶應義塾大学病院 薬剤部/緩和ケアセンター)
講師
金子健(慶應義塾大学病院 薬剤部/緩和ケアセンター)
伊東俊雅(東京女子医科大学東医療センター病院 薬剤部 薬剤部長)
共催
日本緩和医療薬学会

シンポジウム3

7月29日(土)13:00~15:00

会場
3F 304
演題
「多職種連携のキモ」退院時共同ミーティング 現状の問題点と今後の展望
講師
オーガナイザー
奈良健 (株式会社サン薬局 取締役 在宅療養支援部長)
座長
小黒佳代子 (株式会社ファーマ・プラス 専務取締役)
神谷政幸 (有限会社ドラッグストアー・カミヤ 代表取締役)
演者
日下部明彦 (横浜市立大学医学部 総合診療医学)
平野和恵 (がん研究会有明病院 緩和ケアセンター 医療連携部)
安泰成 (横須賀共済病院 薬剤科)
中島夕美子 (みなみ横浜ケアプランセンター)
前田桂吾 (株式会社フロンティアファーマシー)
劇団 完熟みかん (マザーライク本社)

シンポジウム4

7月29日(土)15:20~17:20

会場
5F 502
演題
薬剤師に必要な死生観
演者
オーガナイザー
井手口直子 (帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))
座長
平井みどり (神戸大学医学部附属病院名誉教授)
鈴木順子 (北里大学薬学部)
講師
織田聡 (一般社団法人日本統合医療支援センター(代表理事))
木村光希 (株式会社おくりびとアカデミー(代表取締役))

シンポジウム5

7月30日(日)9:00~11:00

会場
1F メインホール
演題
在宅における薬剤師による 栄養管理と多職種連携
演者
オーガナイザー
安井浩 (株式会社玉屋利兵衛代表取締役)
演者
野原幹司 (大阪大学大学院歯学研究科 顎口腔機能治療学教室 准教授)
出口弘直 (勝和会病院 薬剤部)
豊田義貞 (株式会社龍生堂本店)
清水陽平 (海老名メディカルプラザ栄養科 主任)
宮司智子 (南大和病院栄養部 主任)

シンポジウム6

7月30日(日)9:00~11:00

会場
3F 303
演題
難病ケアにおけるロボティクスとQOL - HALとOriHimeの挑戦
演者
オーガナイザー兼座長
井手口直子 (帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))
座長
金子健 (慶應大学病院薬剤部)
前田桂吾 (株式会社フロンティアファーマシー)
講師
中島孝 (国立病院機構新潟病院 院長)
吉藤健太朗 (株式会社オリィ研究所 代表取締役所長)
仲佐昭彦 (OriHimeスペースフライトプロジェクトチーム プロジェクトリーダー)
嶋守恵之 (日本ALS協会 理事)

シンポジウム7

7月30日(日)9:00~11:00

会場
3F 304
演題
第2回パートナーシンポジウム
演者
オーガナイザー
安井浩 (株式会社玉屋利兵衛代表取締役)
講師
赤羽根秀宜 (中外合同法律事務所 弁護士)
椎野祐介 (有限会社グット・クルー 専務取締役)
野田恵 (さかい薬局グループ 株式会社薬心堂 さかい調剤薬局 事務主任)
崎山勝弘 (ファルメディコ株式会社 ハザマ薬局 加美南店 パートナー)
大橋淑起 (ファルメディコ株式会社 薬剤師)

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー1

7月29日(土)11:30~12:30

会場
1F メインホール
演題
認知症を見つける新技術TOP-Q(仮)
演者
座長
狹間研至 (一般社団法人日本在宅薬学会 理事長)
講師
工藤千秋 (くどうちあき脳神経外科クリニック 院長)
共催
エーザイ株式会社

ランチョンセミナー2

7月29日(土)11:30~12:30

会場
3F 303
演題
在宅医療と漢方
演者
座長
宮田俊男 (みいクリニック 院長/特定非営利活動法人 日本医療政策機構理事/京都大学産官学連携本部客員教授)
講師
三宅敬二郎 (在宅診療 敬二郎クリニック 院長)
共催
株式会社ツムラ

ランチョンセミナー3

7月29日(土)11:30~12:30

会場
3F 304
演題
女性のトータルライフをサポートする女性ホルモン -大豆由来の成分エクオールの可能性-
演者
座長
奈良健 (株式会社サン薬局 取締役 在宅療養支援部長)
講師
白土なほ子 (昭和大学医学部 産婦人科学講座)
共催
大塚製薬株式会社

ランチョンセミナー4

7月29日(土)11:30~12:30

会場
3F 311+312
演題
2016年度改定を踏まえて 2018年度改定に向けての薬局マネジメント
演者
講師
大澤光司 (株式会社メディカルグリーン)
共催
日本ケミファ株式会社

ランチョンセミナー5

7月29日(土)11:30~12:30

会場
3F 313+314
演題
高齢者における外用剤適正使用
演者
講師
大井一弥 (鈴鹿医療科学大学薬学部 病態・治療学分野 臨床薬理学研究室 教授)
共催
マルホ株式会社

ランチョンセミナー6

7月30日(日)11:30~12:30

会場
1F メインホール
演題
初心者~中級者向け チームで関わろう!在宅褥瘡の極意 ~理論編~
演者
オーガナイザー
田崎恵玲奈(さかい薬局グループ 薬心堂薬局)
座長
荒木玲子(有限会社柴崎薬局 ファーマシーはとり薬局)
講師
古田勝経(コバヤシヘルスケアシステム 医療法人愛生館 小林記念病院 褥瘡ケアセンター長)
共催
アルケア株式会社
玉川衛材株式会社
日本褥瘡学会

ランチョンセミナー7

7月30日(日)11:30~12:30

会場
3F 303
演題
在宅療養空間の安定に向けた薬剤師による認知症者対応
演者
講師
高瀬義昌 (医療法人社団至髙会たかせクリニック)
共催
第一三共エスファ株式会社

ランチョンセミナー8

7月30日(日)11:30~12:30

会場
3F 304
演題
オピオイド誘発性便秘治療のUp to date
演者
座長
金子健 (慶應義塾大学 緩和ケアセンター)
講師
鈴木勉 (学校法人星薬科大学 特任教授)
共催
塩野義製薬株式会社

ランチョンセミナー9

7月30日(日)11:30~12:30

会場
3F 311+312
演題
超高齢化社会における糖尿病医療を考える
演者
座長
狹間研至 (一般社団法人日本在宅薬学会 理事長)
講師
武田純 (岐阜大学大学院医学系研究科内分泌代謝病態学 教授)
共催
MSD株式会社

ランチョンセミナー10

7月30日(日)11:30~12:30

会場
3F 313+314
演題
在宅医療新時代の総合感染対策(仮)
演者
座長
井手口直子 (帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))
講師
菊池賢 (東京女子医科大学 総合感染症・感染制御部 感染症科)
共催
ムンディファーマ株式会社

スイーツセミナー

スイーツセミナー1

7月29日(土)15:20~17:20

会場
3F 303
演題
薬局3.0 の確かな構築へのRoad Map 〜薬剤師が医療介護現場で薬学的専門知識を駆使してより良い医療介護の提供を目指すために為すべきこと〜
演者
座長
宮田俊男 (みいクリニック 院長/特定非営利活動法人 日本医療政策機構理事/京都大学産官学連携本部客員教授)
橋田亨 (地方独立行政法人神戸市民病院機構/神戸市立医療センター中央市民病院 院長補佐・薬剤部長 治験・臨床試験管理センター長)
講師
赤羽根秀宜 (中外合同法律事務所 弁護士)
狹間研至 (一般社団法人日本在宅薬学会 理事長)
共催
サノフィ株式会社

モーニングセミナー

モーニングセミナー1

7月30日(日)07:50~08:50

会場
3F 303
演題
おいしいからこそ、健康に。インターネット・レシピサイトを活用した食事療法と家庭目線の重要性
演者
座長
井手口直子(帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))
講師
野尻哲也 (株式会社おいしい健康 代表取締役社長)
共催
武田テバファーマ株式会社

ワークショップ

スポンサードワークショップ

7月29日(土)15:30~18:00

会場
3F 304
演題
~みんなで生討論~ 患者が帰宅するために薬剤師が輸液・注射薬でできること
演者
オーガナイザー兼座長
小黒佳代子 (株式会社ファーマ・プラス 専務取締役)
中田英夫(慶應義塾大学病院薬剤部)
演者
小黒佳代子 (株式会社ファーマ・プラス 専務取締役)
中田英夫(慶應義塾大学病院薬剤部)
共催
ニプロ株式会社

ワークショップ1

7月29日(土)13:00~15:00

会場
3F 311+312
演題
「問題提起型 症例検討をしてみよう」~漢方相談カルテを読み取り、患者さんのベースになる漢方薬 処方提案の体験を~
演者
座長
長井彰子(有限会社 あやせ薬局)
講師
狹間紀代(一般社団法人日本在宅薬学会)
ファシリテーター代表
田崎恵玲奈(さかい薬局グループ 薬心堂薬局)

ワークショップ2

7月29日(土)15:20~18:00

会場
3F 311+312
演題
初めて「質的研究」を行う人のための質的研究プロトコール・ワークショップ
演者
オーガナイザー兼座長
井手口直子(帝京平成大学薬学部 教授 博士(薬学))
座長
名倉弘哲(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 救急薬学分野 教授)
講師
大谷尚(名古屋大学大学院教育発達科学研究科 教授)
参加条件
参加条件はこちら

ワークショップ3

7月30日(日)13:00~15:00

会場
3F 303
演題
初心者~中級者向け チームで関わろう!在宅褥瘡の極意 ~実践編~
演者
オーガナイザー
田崎恵玲奈(さかい薬局グループ 薬心堂薬局)
座長
荒木玲子(有限会社柴崎薬局 ファーマシーはとり薬局)
講師
古田勝経(コバヤシヘルスケアシステム 医療法人愛生館 小林記念病院 褥瘡ケアセンター長)
ファシリテーター
飯田純一(済生会横浜市南部病院)
飯塚雄次(帝京大学ちば総合医療センター)
野田康弘(金城学院大学)
荒木玲子(ファーマシーはとり薬局)
小黒佳代子 (株式会社ファーマ・プラス 専務取締役)
名倉弘哲(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 救急薬学分野 教授)
長谷川雅子(グリーンライフ薬局)
共催
日本褥瘡学会

ワークショップ4

7月30日(日)13:00~15:00

会場
3F 304
演題
がん療養者への関わり 〜薬学的プロブレムの立案と介入、その後の経過の確認〜
演者
オーガナイザー
手嶋無限(アイビー薬局)
井手良太(株式会社エム・エス経営企画サンヨー薬局グループ)
座長
井手良太(株式会社エム・エス経営企画サンヨー薬局グループ)
講師
佐藤由美子(名古屋市立東部医療センター薬剤科副部長、日本臨床腫瘍薬学会代議員)
手嶋無限(アイビー薬局)
共催
日本臨床腫瘍薬学会

ワークショップ5

7月30日(日)13:00~15:00

会場
3F 311+312
演題
初心者のための在宅入門~「どうしよう」から「もう大丈夫」へ~
演者
オーガナイザー兼座長
松浦憲司(日本メディカルシステム株式会社 太陽堂調剤薬局 管理薬剤師)
佐藤晃(株式会社ハーツ 珊瑚薬局佐原店 管理薬剤師)
講師
松浦憲司(日本メディカルシステム株式会社 太陽堂調剤薬局 管理薬剤師)
佐藤晃(株式会社ハーツ 珊瑚薬局佐原店 管理薬剤師)
ファシリテーター
川添哲嗣(医療法人つくし会 南国病院 薬剤部部長)
高田泰江(メディスンショップ はまなす薬局 管理薬剤師)

一般演題

一般演題1

7月29日(土)13:00~14:00

会場
3F 313+314

一般演題2

7月29日(土)14:00~15:00

会場
3F 313+314

一般演題3

7月29日(土)15:00~16:00

会場
3F 313+314

一般演題4

7月29日(日)10:00~11:00

会場
3F 313+314

一般演題5

7月30日(日)9:00~10:00

会場
3F 313+314

一般演題6

7月30日(日)10:00~11:00

会場
3F 313+314

一般演題7

7月30日(日)13:00~14:00

会場
3F 313+314

一般演題8

7月30日(日)14:00~15:00

会場
3F 313+314

ポスタープログラム

ポスター示説1日目(奇数)

7月29日(土)17:30~18:30

会場
3F 301+302

ポスター示説2日目(偶数)

7月30日(日)14:00~15:00

会場
3F 301+302

ページトップへ