受講シールの申請について

単位申請をされた方には日本在宅薬学会学術大会認定単位(P03)の受講シールを付与いたします。

(申請方法・配布方法)
視聴サイト内の単位申請フォームより申請いただきます。
条件に合致した場合、大会終了後受講シールを郵送にてお送りいたします。
発行する単位数は最大7単位となります。

講演中に配信されるキーワードを単位申請フォームより回答してください。
視聴時間を確認の上、申請されたセッションの合計単位数(上限7単位)を発行いたします。
※シンポジウム等複数の演者がいるセッションでは、全ての演者の講演を視聴することによってそのセッションの単位を認定いたします。
キーワードの回答はそのセッションに登壇する全ての演者について入力が必要です。


現地参加の方

大会参加証(バーコード入り)を会場入口のバーコードリーダーで読み取らせていただきます。
尚、新型コロナウイルス感染防止対策として、受講シールは会場ではお渡しせず、大会終了後に郵送にてお送りいたします。
現地参加の方も、視聴サイト内の単位申請フォームより、講演中に表示されるキーワードを申請されるセッションの欄に入力の上申請してください。
講演日当日のみ単位申請を受付けます。
※現地にてバーコードリーダーの読み取りが行われていない場合は、受講シールの送付は致しかねますのでご注意ください。

WEB参加の方

ライブ配信講演

講演日の当日のみ単位申請を受付けます。
講演中に配信されるキーワードを申請されるセッションの欄に入力して送信ください。


オンデマンド配信講演

大会期間中いつでも単位申請を受付けます。
講演中に配信されるキーワードを申請されるセッションの欄に入力して送信ください。

取得単位数一覧

セッション毎の取得単位数は下記よりご確認いただけます。
視聴時間を満たしていた場合、申請されたセッションの合計単位数(上限7単位)を発行いたします。

ページトップへ